除毛クリームで脇は本当にキレイになる!?注意点まとめ

脱毛サロンに行くんじゃなくて除毛クリームだけで十分じゃないの?

たしかに市販の除毛クリームは脇、VIO、脚、腕毛、背中…すべての部位に使えます。

特に脇毛の処理は女子は必須…わざわざ脱毛サロンとかに行くなら手軽に自己処理で済ませたいよ。

除毛クリームを脇に使い続けてもOK?

除毛クリーム 脇 注意点

女子の人気脱毛部位のナンバー1は脇(わき)です。脇毛の自己処理をしていないとかなり目立ちますよね。

除毛クリームを脇に使い続ける上での注意点・デメリットはいくつかあります。

  • 肌ダメージがある
  • 痒みが出ることもある
  • 長さがバラバラな毛が残ってしまう
  • 除毛なのでチクチク毛が生えてくる
  • 除毛クリームを使うタイミングに注意

肌へのダメージがある

除毛クリームは医薬品なので、使用方法を守れば安全ですし肌への負担も少ないです。短期間で何度もくりかえし使ってしまうと肌荒れの原因になります。

除毛クリームのふき取りに失敗したからもう一回とか使うと表面を傷つけてしまいヒリヒリしたり赤くなったりします。使用後すぐにシェーバーを使うのもダメージを与えるので控えておくべきです。

痒みが出ることもある

除毛クリームが肌に合わないと皮膚が腫れたり、赤くなったり、痒みが出たりします。パッチテストとして、実験的に近い場所でクリームを置いて様子をチェックしてみるのもいいですね。

使用する制限時間を守った後で塗った皮膚の変化を見ておきましょう。日焼けや海など、皮膚に刺激を与えるようなことも数日は避けておくべきです。

長さがバラバラな毛が残ってしまう

塗って拭き取っても一部の毛が残ってしまうことは良くあります。

時間を短くしてしまったり、ふき取り方が悪いと残りがちですが1mmぐらいの毛、ムダ毛がバラバラな長さで残ったりすることは良くあります。

残った毛があって気になっても、シェーバーや毛抜きで処理したり、すぐ除毛クリームの連続使用はオススメできません。1日ぐらいは空けて、肌を休ませた後で自己処理するようにしましょう。

除毛なのでチクチク毛が生えてくる

あくまで除毛なので毛はすぐに再生してきます。部位によって伸びるサイクルは違いますがムダ毛がまた生えてくるとチクチクして不快に思う人もいます。

脇がチクチクしてきたりします。どんなに効果のある除毛クリームを使ったとしても永久脱毛は不可能なので、定期的な自己処理からは逃げられません。

除毛クリームを使うタイミングに注意

除毛クリームを使用するときの肌の状態にも気をつかいましょう。

  • 肌が乾燥している状態は避ける
  • 肌に何もつけていない清潔な状態で使う
  • 入浴後がベスト

以上のタイミングを考慮して使ってみましょう。

除毛クリームの仕組みとは?毛が溶けるって?

除毛クリームの情報を見ていると「毛を溶かす」って表現が必ず登場しますけど溶かすって何か物騒ですよね^^;

有効成分が凄い

チオグリコール酸カルシウムが毛の中に含まれるタンパク質を分解させます。※毛や爪の構成要素はタンパク質です。タンパク質を分解するといっても肌には大きく影響はしません。使用時間だけ守れば問題ありません。

除毛クリーム(脱毛クリーム)を気になるムダ毛に塗る一定時間をおくとクリームの中に含まれている成分が毛に浸透…ムダ毛がふにゃふゃ状態になります。

ムダ毛が弱ったところでササッとふき取ると毛も一緒に根こそぎもっていかれます。

本当にすごい…

初めて市販の除毛クリームを使ったときにはビックリしたのを覚えています。

脱毛サロンの自己処理で除毛クリームを使ってはいけない理由

除毛クリームは毛根の部分まで薬剤が浸透していくので根っこのところから毛が取れてしまいます。

脱毛サロンで主流の光脱毛(フラッシュ脱毛)は黒い部分に影響するフラッシュを当てるので毛根がないと効果が最大限に発揮できなくなってしまいます。

除毛クリームが脇の黒ずみにつながる可能性は?

脇 除毛クリーム 自己処理

何事も使い過ぎるのは良くありません。除毛クリームそのものが黒ずみにつながるとは言えませんが、定期的なシェービングなどの自己処理の刺激が原因で脇に黒ずみができるリスクはあります。

脇毛の自己処理で黒ずみが出る

自己処理をするときにはシェーバーで肌の表面をこすりますよね。その摩擦による刺激が原因でメラニンが沈着していきます。

メラニンは太陽の紫外線(UV)だけではなく肌への刺激でも発生します。

皮脂が溜まると脇が黒ずんで見える

脇は汗をかきやすい部位なので皮脂も溜まりやすい傾向があります。しっかり洗ったりケアしないと汚れてくすんで見えてきます。年齢を重ねると、若い時のように汚れが取れなくなったり、毛穴が開き汚れが溜まりやすくもなります。キレイな脇をキープしたいなら普段からのケアが本当に大事です。

夏場の制汗剤の使い過ぎにも注意しましょう。制汗剤の成分が毛穴に残ってしまって黒ずみの原因になる可能性もあります。

脇の黒ずみ対策とは

脇の黒ずみ予防として有効なのは、脇への刺激を減らすことです。除毛クリームやシェーバーでの刺激を避けて、毛穴も小さくさせることが出来れば今後の黒ずみ

除毛クリームは毛を薬剤で溶かしているだけなのでムダ毛は再び生えてきます。マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、HAC、クリエイトSDなど近隣のドラッグストアーで誰でも簡単に手に入れることが出来ます。

まとめ-キレイな脇を手に入れるには-

脇の自己処理で除毛クリームを使用するのも良いですね、最近のクリームは美容成分もしっかり入っていますし。

ただ、回数を重ねていったり残った毛を毛抜きで処理したり、シェーバーで刺激を与えていると黒ずみの原因になる可能性があります。

キレイな脇を手に入れるには脱毛サロンでお手入れを行った方がいいです。

  • エステサロンで光脱毛をすると毛穴が引き締まるので皮脂が溜まりづらくなる
  • 自己処理から解放されるので、シェーバーで脇に刺激を与えなくて済む

黒ずみのリスクを抑えるための条件がそろっています。

出来れば最適な方法は脇脱毛などで自己処理が必要ない状態にするのが最善策です。

脇は女性が脱毛サロンに通う時にまっさきに考える部位です。早い段階で脱毛することで黒ずみのリスクを軽減できますよ^^