キレイモの機械のメリットとは?※人気の理由にせまる

キレイモで扱っている脱毛器は国産のPiel(ピエル)とNEQST(ネクスト)。両機器とも日本人の脱毛向けに作られた機械です。

  • 脱毛の際にジェルが不要(代わりに-4℃の照射ヘッドを使う)
  • 日本人の肌に向けた日本人のための脱毛器
  • 照射ムラが少ない最新器
  • 素早く施術が可能で肌を保護も可能に

基本的にフラッシュ脱毛をするエステサロン(ミュゼや銀座カラー)では冷たいジェルを塗ります。脱毛のフラッシュはけっこう熱いのでそのままジェルを塗らずに照射すると火傷(やけど)や肌トラブルの原因になってしまいます。

それが不要になるだけでも衝撃です。

キレイモの機械ピエルとネクストとは

キレイモ 口コミ

キレイモの機械は他サロンとは異なる国産で日本人の肌に向けて作られたものです。

キレイモ脱毛機械のメリット

一番の特徴はやはりIPL脱毛(光脱毛)で一般的だったジェルを塗らなく済む点です。あのジェルって塗られるときって緊張するんですよね。。。。

しかし、キレイモのPiel(ピエル)とNEQST(ネクスト)は冷たいフラッシュジェルを塗る必要がありません。ジェルを塗る時間がなくなるので施術もやや早く行えます。代わりに機械のヘッドの部分が冷たいですがそこまでストレスに感じることはありません。

国産だからメンテナンスやサポート体制が万全

機械が日本国内で生産/開発されているので、万が一の不具合があった場合は日本にいる技術者がしっかり対応できる体制が整っています。これまでの他サロンはイタリア製やドイツ製の機械が主流ですが、やはりサポート体制が完璧に整っている国内産の機械を使う安心感があります。

日本人の肌を研究して開発された機械

キレイモのPiel(ピエル)とNEQST(ネクスト)は日本人の肌だけを考えて開発された脱毛器です。日本人の肌を考慮した脱毛プログラムがインプットされています。またPiel(ピエル)にはハイブリッドシステムが導入され、最終ショットまで常に一定の出力パワーを保持できるので、照射ムラが出づらいです。

機械自体もさまざまな安全面の検査をパスしており、安全性が保証されているので肌トラブルの心配もありません。さらにキレイモの機械は研修をしっかり受けたエステティシャンが扱うので安心です。

キレイモの全身脱毛が人気の理由

キレイモの脱毛が人気の理由は機械よりも知名度・料金の面が大きいです。脱毛サロンに通い始めるときに脱毛器を調べる女性はどちらかというと少数ですよね。それよりは好きなモデルやタレントが通っているか、口コミや体験談が良いかどうか…を重視します。でも、口コミや体験談の良さは間接的に機械が評価されていることにも繋がりますよね。

キレイモでは全身脱毛が安い

キレイモでは最新の機械(ピエルやネクスト)を使った脱毛を体験できます。キレイモの全身脱毛には顔のパーツも脱毛可能なのが特徴です。さらに顔脱毛を機械のモードを切り替えてフォトフェイシャルで行うことも可能なんです。

これは他の脱毛サロンではなかなか体験できません。

全身ツルツルの状態を目指すならキレイモの最新機械でチャレンジしてみるのがいいですね。

キレイモでは下半身のみ等のコースはない

そもそも部分脱毛したい人はキレイモは向いていません。キレイモは完全に全身脱毛が対象になっているエステサロンです。VIOのみ、脇のみなどの部分脱毛プランがありません。もし、「体の一部だけを脱毛したい」場合はミュゼなどを選ぶのが賢明です。いきなり全身やるのは抵抗があるから、まずは脇だけから始めてみたい女子も沢山いますよね。

キレイモが向いている女子は?

キレイモが向いている女子のタイプをまとめると

  • 手っ取り早く全身キレイになりたい人
  • 部分脱毛で何度も何度もサロンに通うのが面倒くさい人
  • ジェルがいらない脱毛をしたい人
  • 全身脱毛で顔周りもやってもらいたい人

こういった女性はキレイモが最適かもしれません。確かに最初から全身脱毛にするのはちょっと勇気がいるかもしれませんけど、部分脱毛をする女子の8割以上が結局は他の部位も脱毛するデータが出ています。結果的に全身が対象になるなら、初めから全身脱毛専門サロンに通っておいた方が脱毛に支払う総額も安く抑えられます。