VIO脱毛したいけどあそこの臭いが気になる!におい対策まとめ

除毛クリーム デリケート

VIOの脱毛をしたいけど、『私のあそこにおう気がする。スタッフににおいがばれたら恥ずかしい』と悩んでいる人も多いようです。

デリケートゾーンの臭いって女性ならほぼ全員悩んでいることだと思います。でもやっぱり恥ずかしくて誰にも相談できませんよね。

ある程度におってしまうのは仕方ないですが、脱毛サロンでVIO脱毛をするときマナーとしてやっておくべきことはあります。

VIO脱毛する前にやっておくべき最低限の対策をまとめました。

VIOのにおいの原因は?脱毛前に自分でできる対策

VIOのにおいの原因とは

女性器の臭いは、汗や尿、おりもの、垢、などが原因です。生理前のオリモノはホルモンバランスの関係でにおいが酸っぱい感じになるというのも有名です。

締め付けのきつい下着をつけている場合や、通気性の悪い下着をつけていると、下着の中が蒸れて余計においがこもってしまいます。

そうすると雑菌が増え、においもさらにひどくなってしまいます。

デリケートゾーンのムダ毛がなくなるだけで、ムレが減り快適になりにおいが軽減されるので一石二鳥なんですよ。

ただし、これらは衛生面に気を付ければ改善できますが、においの原因が婦人科系の病気や、すそわきがの場合何かしらの治療が必要です。

脱毛前に自分でできるにおい対策

VIO脱毛 におい

脱毛サロンのスタッフさんは、ほとんどマスク着用しているので自分が思っているほど臭いは感じていないはずです。

しかし、それでも最低限のマナーとして清潔にしてから施術してもらうようにしましょう。

やはり膣回りと肛門周りが一番恥ずかしい部分ですよね。そこが丸見えになってしまうので、脱毛前は自分で汚れなどが付いていないか確認することが大切です。ここでは5つの対策をまとめたいと思います。

普段からデリケートゾーン専用のソープを使う

市販のボディーソープで毎日ごしごし洗っているという人は注意が必要です。

市販のものは洗浄力が強く、ごしごし洗うと逆に乾燥してしまいます。刺激も強いため敏感な部分なため肌も荒れやすいです。

デリケートゾーン専用ものソープは、低刺激でにおいのことも考えられて作られています。植物オイルを使用しているものが多いため、肌に優しい成分です。

デリケートゾーン専用のものを使うだけで普段のにおいが減った!という人も多いですよ。

洗う際は、しっかり泡立てネットを使ってふわふわの泡を作りましょう。その泡で、膣回り(ビラビラの部分)を包み込むように洗います。粘膜付近は特に汚れがたまりやすいので毎日洗うようにしましょう。

脱毛前にウェットティッシュできれいに拭く

ほとんどの脱毛サロンでは、施術の部屋にウェットティッシュが置いてあります。着替えをして準備が整った!という前にそのウェットティッシュを使い垢や汚れをしっかりふき取っておきましょう。こちらも膣の中まではふき取る必要はありませんが、膣周辺ですね。

Iラインやお尻の穴付近は自分では確認しずらい場所なので気を付けましょう。

生理前の予約は避ける

生理前はおりものの量が増えていきます。これはホルモンバランスによるものなので自分ではどうしようもできません。膣の中まで洗うのは絶対にNG。

オリモノが気になる人は生理前ではなく、生理が終わったあとに予約を取るようにしましょう。

 

前日・当日にしっかりお風呂に入る

前日にお風呂に入らないというのはこれはあり得ません。

特に夏場は汗をかきやすいですし一日入らないだけで、IラインOラインには垢や汚れが付着してしまいます。お風呂に入るのは当たり前のことですね。

おりものシートはつけない

実は使い捨てのおりものシートはにおいの原因です。使い捨てのものが販売していますが、しっかり2~3時間で変えています?何時間も同じものをつけっぱなしにすると雑菌が繁殖します。おりものシートをつけると通気性が悪くなるので、ムレてしまいにおいもひどくなってしまいます。

下着が汚れなく便利なものですが、もし使うならこまめに変えるようにしましょう。

今は布製の布ライナーも販売しているのでにおいの軽減なら布製がおすすめです。

すそワキガは脱毛すれば治るの?

すそワキガの症状があってもVIO脱毛は可能です。

ですがVIO脱毛をしたからといってすそわきがの根本的な治療にはなりません。

すそわきがの治療は、美容クリニック(湘南美容外科やリゼクリニック、高須クリニック)などで可能です。

脱毛をすればすそワキガのにおいが軽減する!という情報もありますが、それは下着の中のムレが減ったぶんのにおいです。根本的な治療ではありません。

におい対策は自分でできる!スタッフは意外と気にしてない

VIO脱毛 におい

脱毛サロンのスタッフさんに取材させてもらったことがあるのですが、VIO脱毛をするのはもう慣れているそうで、においや汚れがあっても気にしないそうです。

生理中はさすがにVIO脱毛はできませんが、始まりかけや終わりかけの人が予約をすることもあるそうです。

いろいろなお客さんがあるようですし、自分だけ気にしていてもスタッフは何とも思っていないことのほうが多いと思いますよ^^

自分のにおいが気になるからといってVIOの脱毛に通うのを辞めるのはもったいないです。

わずか10分くらいでVIO脱毛は終わってしまいますし、脱毛したほうがにおいも軽減されますからね^^