小鼻を脱毛して毛穴レスを目指す※意外なメリットとは

小鼻 脱毛 毛穴レス

ひそかに人気の顔脱毛ですが、その中でも小鼻の脱毛を目的に来店する女子も増えています。鼻の黒ずみで悩んでいる女性は多くて

  • 小鼻の毛穴を引き締めたい
  • 小鼻の黒ずみを解消したい
  • 小鼻の毛穴を小さくしたい

果たして脱毛することで悩みにアプローチすることは可能なのか…小鼻に生えている産毛を脱毛して綺麗にすれば毛穴が小さくなり黒ずみの原因である汚れが入りづらくなります。

実は小鼻の脱毛をウリにしている脱毛サロンもあります。

綿棒とか毛穴のパックをして対策しても根本的な解決には至らないので思い切ってサロンでの顔脱毛をしてみるのもありですよ。

小鼻を脱毛するメリット…毛穴レスを目指せるのか

小鼻 脱毛 毛穴

毛穴の周辺には細かい産毛が生えています。濃さは人それぞれですけどこの産毛のせいでちょっとくすんで見えてしまったりするんですよね。

  • 産毛がなくなればお化粧ノリもアップする可能性がある
  • 鼻がキレイに見せられる

小鼻だけの脱毛するなら、顔全体のパーツを脱毛するのもいいと思います。産毛が減って顔のトーンも明るくなるしメイクのノリも改善します。

産毛がなくなればお化粧ノリもアップする可能性がある

鼻の頭や、小鼻に産毛が生えているとファンデーションが浮いてしまったり、上手くメイクがきまらない時があります。鼻に生えている細かい毛が無くなれば、化粧ノリだけではなくメイクにかける時間も短くなってお得です。

鼻がキレイに見せられる

鼻って結構目がいきます。そこまで観察されることは無いかもしれませんが…友達とか気になっている人を見るときって
小鼻が黒ずんでいたり、茶色いくすみがあると一発で分かりますよね。顔って第一印象を決める部分だし、綺麗にしておくことでデメリットは1つもありません。

女性の場合はメイクですこし隠せますが、男性は特に顔の汚れとか鼻の黒ずみとか目立ちやすいので脱毛はおすすめです。男性はメンズ脱毛専門のクリニックやサロンに行きましょう。

鼻専用パックとかをするのではなく皮脂の汚れが毛穴に溜まらないように毛穴そのものを小さくしてしまった方が悩みは解決しやすいです。

小鼻や顔を脱毛できるサロン

「顔」って全身脱毛サロンでもデリケートな部位だからプランが無いことも多いので施術可能なサロンは限られます。その中でも小鼻での効果をアピールするサロンはストラッシュです。

ストラッシュ

STLASSH-ストラッシュ-
ストラッシュ 脱毛
  • ストラッシュは全身脱毛サロンで急成長中
  • 顔脱毛コースも設置
特徴
  • 最新のSHR脱毛で「産毛・日焼け・金髪」でも脱毛OK
  • 毛周期を気にしないので最短で2週間で予約可能
  • おでこや小鼻など細かいパーツにも対応してくれる
料金
  • 美顔脱毛6回コース:52,980円
  • 美顔脱毛12回コース:95,980円
  • 美顔脱毛無制限コース:134,640円

ジェイエステ

脱毛・トータルエステのジェイエステティック
ジェイエステティック 顔脱毛
  • 【フェイス6脱毛プラン】あり
  • 39年前からある老舗のエステサロン
特徴
  • ヒアルロン酸が配合されたジェルで美肌を目指せる
  • 脱毛後に軟水パックあり
  • 顔の6部位2回が5,000円でお試し可
料金
  • 脱毛体験:顔の6部位2回が5,000円でお試し可能

ディオーネ

Dione-ディオーネ-
ディオーネ 顔脱毛
  • 【美顔脱毛プラン】あり
  • 対象の顔パーツは業界でも一番多いので細かい箇所まで脱毛OK
特徴
  • ハイパースキン脱毛で痛みを感じづらい
  • 常温のジェルで冷たくない
  • 美肌作用があるフラッシュを使用
料金
  • 脱毛体験:3,240円
  • 顔全体6回コース:45,360円
  • 顔全体12回コース:77,760円(襟足、もみあげ、眉間も可)

顔はデリケートなので出来るサロンは限られる

小鼻 脱毛 毛穴
  • 小鼻
  • おでこ
  • 眉間
  • フェイスライン
  • ほほ
  • 鼻下
  • 口周り

細かく分けると色々な部位にわかれます。

最新式のSHR脱毛(蓄熱式脱毛)を導入しているストラッシュでは、顔脱毛が可能でその中でも小鼻や眉間とか細かいパーツにも対応してくれるところが良いです。さらに小鼻のみの脱毛にも対応してくれます。

小鼻 脱毛 毛穴

小鼻脱毛のデメリットは

小鼻を脱毛することのデメリットをまとめておきます。小鼻特有のデメリットのようなものはありません。

  • 多少の痛み(熱さ)が出る
  • 赤みや毛嚢炎になる可能性もある
  • 硬毛化や増毛化

どの部位でも起きるリスクですが、痛みや毛嚢炎(にきび)、硬毛化が起きる可能性はあります。硬毛化が起きる確率は非常に稀ですが、産毛が多い部位は他の部位よりも起こる可能性があります。

もし増毛・硬毛のリスクを少しでも取りたくない人は止めておくべきかもしれません。

まとめ:小鼻だけでも脱毛する価値あり

ストラッシュには小鼻のみの脱毛プランがありますが、顔全体を脱毛するのも産毛が減ってメリットは多いのでおすすめです。小鼻だけをストラッシュで対応してもらうことも可能ですし、顔脱毛をセットでやって全体の産毛を少しずつ無くしていくのも良いですね。